HOME > 医療体制・設備・品質 > 法令の遵守について

法令の遵守について

ドクターオザワ動物病院では、動物病院に関連する法令を遵守する姿勢はもちろん、逸脱することのないよう日々確認を怠らず、医療活動に従事しています。このページでは動物病院に関連する法令のご案内と、遵守内容をご案内いたします。

動物病院の主な法令
獣医師法
獣医師法施行令
獣医師法施行規則
獣医療法
獣医療法施行令
獣医療法施行規則
狂犬病予防法
狂犬病予防法施行規則
廃棄物処理法
動物の愛護及び管理に関する法律
動物の愛護及び管理に関する法律施行令
動物の愛護及び管理に関する法律施行規則
薬事法
薬事法施行規則
動物用医薬品等取締規則
麻薬及び向精神薬取締法
労働安全衛生法
電離放射線障害防止規則
動物病院における届出・義務等(当院実地事項)
診療施設の開設に関して
診療施設開設の届出
(獣医療3 獣医療則1)
開設から10日以内に家畜保健衛生所に届け
診療の業務をおこなう獣医師
(獣医療3)
獣医師に変更があった場合は、10日以内に家畜保健衛生所に届け出る
エックス線装置の届出
(獣医療則1)
エックス線装置の新設・機種変更・廃止した際に届け出る
動物取扱業(保管)の登録
(動物愛護10)
ホテルを行う場合は、都道府県知事・政令指定都市の長の登録を受ける必要がある
エックス線装置の使用に関して
線量の測定
(獣医療則14・15)
外部被爆線量をルクセルバッチで測定し、その記録を保存する
エックス線装置の定期検査
(獣医療則17)
1年に1回専門業者による点検を行い、その結果を保存(5年間)
漏えい線量測定
(獣医療則18)
6ヶ月毎に放射線障害が発生するおそれのある場所の放射線量を測定し、その結果を保存(5年間)当院では専門業者に委託
記帳
(獣医療則19)
エックス線装置の使用状況を記載し、1週間・3ヶ月の使用時間を計算し、その結果を保存(3年間)
健康診断(労安衛66)
年1回の健康診断の受診
医薬品の取扱について
毒薬・劇薬の保管
(薬事48)
他の医薬品と区別して、施錠して保管する
向精神薬の取扱い
(麻向取50)
購入・廃棄等の履歴を記載し、保管(2年間)他の医薬品と区別して、施錠して保管する ※当院では処方の履歴も記載
副作用報告
(薬事77)
医薬品又は医療機器の使用に伴って発生した副作用等の情報を農林水産大臣に報告する義務があります
医療廃棄物の処理について
廃棄物処理法に基づき、専門業者に廃棄を委託しています。
獣医師の届出
22条に基づく届出
(獣医師 22)
獣医師は、2年毎に居住地する都道府県を通じて農林水産省に届出る(H23年1月に届出)
医療・設備・品質
私たちについて
ドクターオザワクオリティ
医療機器紹介
法令の遵守について
TOPへ戻る
TOPへ戻る